いちり にり

いちり にり さんり しりしりしり



遊び方
・足指の付け根、くるぶし、膝の関節部分を順に触れていきます。
「しりしりしり」ではお尻の両脇をくすぐります。
また、頭、首の付け根、胴、お尻の順で遊ぶ事もできます。

しりしりしりは「尻」と「四里」の語呂合わせになっています♪



子ども達はこのわらべうたが大好きで、やってほしいときには自らゴロンと横になってアピールしています!
大好きな大人に触れてもらったり、くすぐられることを楽しんでいますよ♪
ぜひご家庭でも楽しんでくださいね。